会社ロゴ

ソフトウェア開発の対応範囲と契約形態

ソフトウェア開発の対応範囲と契約形態イメージ

対応範囲

お客様の要望により作業範囲を承ります。

  • 研究/開発用のプログラム、製品の制御プログラムなどのソフトウェア開発
  • 独自システムの設計⇒プログラム開発⇒メンテナンスなど
  • 企画/仕様書立案からの対応
  • お客様側で仕様を決定していただき、弊社ではソフトウェア設計・開発のみの対応

契約形態

一括請負/業務委託支援/その他、など(応相談)

ソフトウェア開発工程の流れ

代表的な例を示します。

ソフトウェア開発工程の流れ

【関連情報】